プチポンな放課後♪

サロンドプチポンの日々を綴ってます!
日本橋〜自由が丘裏庭マルシェ

プチポンとは仏語で
小さな橋という意味


<Salon du petit pont>は
人と人をつなぐ小さなかけ橋

として活動しております




image1.jpeg
(日本橋コレドの裏手のオアシス)


連日の夏日❣️

午前中は茅場町〜日本橋界隈を散策

日曜日の朝、静かな日本橋

ついつい歩いてしまいます


image2.jpeg
(都会のオアシス〜)


家に帰って、シャワー浴びて

午後からは自由が丘へ



image1.jpeg
(パリのお花屋さんみたい)



フローリスト和泉淑子さんのお店

シャールフラマンでの

「裏庭マルシェ」


image4.jpeg



アトリエの素敵な雰囲気が

そのまま伝わってくる外のスペースで

プチポンでもお馴染みの

UnBijouさん、アトリエKさん、

Sui Tea Office 翠さんをはじめ

キルギス蜂蜜ジェベックジョルさん

布小物のMugurt.Tさん

和気あいあいと開催されてました


image2.jpeg



プチポンでのご縁が

自由が丘裏庭マルシェへと発展⤴️

こんな素敵なマルシェとなって

皆が集ってるのを見ると

なんだか胸が熱くなります💕


image5.jpeg


楽しそうなメンバーに

ついついお財布の紐が緩んじゃう♪

「裏庭マルシェ」

どんどんファンが増えて

発展していきそうですよ

╰(*´︶`*)╯♡



| petitpon | 旅行/休日 | 23:40 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
40年ぶりに秩父巡り
プチポンとは仏語で
小さな橋という意味


<Salon du petit pont>は
人と人をつなぐ小さなかけ橋

として活動しております




快晴の今日は秩父に行ってきました!

高校の同級生4人で神社巡り〜

仲良し女子3人に

男子ひとり、、、こちらもちろん車出し!




運転手兼カメラマン連れての

送迎付きの優雅な秩父巡り〜(笑)



image6.jpeg



実はその昔、高校卒業の時に

1泊2日秩父卒業旅行をしてたのです



あれから40年!(きみまろの世界)

新緑の美しいこの時期

また秩父へ行こう〜♪




友人二人は御朱印帳を持参してたので

まずは遠くの三峰神社へ

平日だからドライブスイスイでしたが

結構遠くてびっくり‼️

車で良かった〜


image3.jpeg



山の上の三峰神社は

空気が澄み爽やかな風が心地よい〜

思いっきり深呼吸!

全身に良い気を頂きました






朝早く出てきたから、

三峰神社の参拝終える頃には

お腹すいてきた〜

ふもとに降りて

名物「野さかの豚丼」を頂く


image4.jpeg

コレはうま〜い

味噌漬けの豚ロースとバラが

ご飯のうえにのってる

豚肉がとっても柔らかくて味がある

コクがあるタレなのに....

食後はもたれず、あっさりしてる!


image5.jpeg




お腹いっぱいになって秩父神社へ

社殿には名工左甚五郎作の龍の姿があり

これは「つなぎの龍」として有名です


image9.jpeg



そして、ここにはお元気三猿も!

よく見て・よく聞いて・よく話す

日光東照宮とは真逆のお猿3匹

まるで私達のよう....(笑)


image8.jpeg
(少林寺)


秩父神社の後はすぐ近くの少林寺へ

ここはボタンの花の見どころらしい

もう2週間前なら、、、、

人もいっぱいでしたが、、.(残念)



image7.jpeg



最後は 金運アップのパワースポット

日本初の通貨1300年前和同開珎が

発見された場所、聖神社へ


(*^▽^*)  (*⁰▿⁰*) (´∀`=)


40年ぶりの秩父巡りは

青春の日々を懐かしみながらも

しっかりパワーチャージ!

40数年付き合ってきた私達

これからの人生も

互いに元気でよろしく〜と

誓い合いました



| petitpon | 旅行/休日 | 01:52 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
おばあちゃんの原宿へお散歩

プチポンとは仏語で
小さな橋という意味


<Salon du petit pont>は
人と人をつなぐ小さなかけ橋

として活動しております




10連休もあと2日、

5月5日子供の日

よく晴れましたね〜



昼から「巣鴨とげぬき地蔵通り」へ

主人が一度行ってみたいという

私は確か20代の頃に行ったきりで

ほとんど記憶に残ってない状態



ならば、喜びそうな母を誘おうと

電話するも、、、、

本日も見事にフラれた。。。。

(理由:洗濯をいっぱいしたのでダメw)



まあ、通称おばあちゃんの原宿

私も仲間入りした記念にと夫婦でお散歩


image4.jpeg



で、到着〜

なんだか昭和の匂いがプンプン

当然ながら

やたらおばあちゃん多し(笑)



お漬物屋、お煎餅屋、甘味処....

八百屋さんもリーズナブル!

まさにおばあちゃん好みのお店が並んでる



image2.jpeg


まずはとげぬき地蔵尊の高岩寺に

ご挨拶して、、、商店街を歩く



image5.jpeg



洋品店では

ペナペナしたブラウス

スモーキーなズボンがいっぱい

これって本当に皆さん好みなのか???

。゜(゜´ω`゜)゜。  ちょっと疑問だわね



そして

赤パンツがあちこちに!



image6.jpeg
(ここが元祖らしい)



東洋医学では「気」の発信地と言われる

へその下3〜4僂里箸海蹐砲△訝暗

なんでも赤パンツを履くと

その大切なツボ丹田に

力を入れるのと同じ効果があるのだとか

まあ、赤は運気が上がるからね〜



image7.jpeg
(こじんまりとした神社)



商店街をずっと奥まで行くと

小さな猿田彦神社があり

申年の主人と参拝


image9.jpeg
(ちょっと並んで無事購入)


塩大福で有名なみずので

お赤飯と塩大福を

フラれちゃった母にお土産へ



「洗濯がなかったら行ったんだけどね〜」

いろいろ言い訳聞きながら

母と食べた塩大福

甘じょっぱさが良いお味でした!




| petitpon | 旅行/休日 | 00:31 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
大人ピクニックにぴったりだった〜
プチポンとは仏語で
小さな橋という意味


<Salon du petit pont>は
人と人をつなぐ小さなかけ橋

として活動しております




この季節のアウトドアは最高ですよね

子供たちが小さい頃のGWは

いつもキャンプに出かけてました



子供たちも巣立ち、

大人二人になってからのGWは

混雑してるところは避けて....

で、仲間と一緒に大人ピクニック!


image7.jpeg


場所は隅田川テラス(昨日も視察済み)

石川島公園のパリ広場

何回かこのブログでもご紹介してる

お気に入りの場所です




隅田川にかかる中央大橋たもと

今は新緑の美しいところ


image8.jpeg



今日は3組の夫婦で集合

持ち寄りPARTYとなりました!



image9.jpeg


かた焼きと太麺2種を合わせた

タイ風焼きそば

具材いっぱいのキッシュ

私は簡単パエリア

他にもサラダやピクルス、チーズ....

美味しく美味しく頂きましたw〜



image10.jpeg
(ついにデビュー)



ついに登場したピクニックバスケット!

実は購入したのは20数年前なんです〜

「老後は夫婦でピクニック!」って!



当時は車で移動してたので

BBQコンロやランタン、テントと大掛かり



イギリス製のこのバスケットは

お皿やカップなど陶器製だった事もあり

幼い子供たちには使いづらく....

いつも見て楽しんでた  (笑)




image3.jpeg
(蓋の裏にお皿やカトラリーがセット)


本日ついに大人ピクニックにデビュー!


image6.jpeg



この日を待ってたんだ〜

╰(*´︶`*)╯♡

大人ピクニックにぴったりでした
| petitpon | 旅行/休日 | 23:55 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
乗り継ぎ最短、無事に帰国!
プチポンとは仏語で
小さな橋という意味


<Salon du petit pont>は
人と人をつなぐ小さなかけ橋

として活動しております




令和スタートとともに

今朝、無事に帰国いたしました

image2.jpeg
(次回は日本で会おうね〜)


娘が海外暮らしを初めてからは

各国いろいろな空港でお別れでしたが

今朝はピソの玄関で。。。




互いに堪えても目がウルウル、、、

あーーーーヤバっ!

もっと居てやりたかったなぁ  (T_T)

ホント心がちぎれそうになりました

そんな心模様が伝わったのか

空港へ向かう高速では冷たい雨でした





帰りの乗り継ぎはVIENNA

2月17日〜ANAの直行便が就航し

ヨーロッパ各地への乗り継ぎが可能

しかも、最短30分で乗り継げると!

((((;゜Д゜)))))))

ウッソォ〜???


飛行機は遅れること多いから

乗り継ぎは2時間みていないと不安ですが

でも、できれば早く乗り継ぎたい

帰国はとくに!



で、チャレンジしてみました(笑)






ウィーン空港に11:46に到着して

なんと12:35羽田行き出発!



実は私がチケットを購入した時は

12:55発だった、、、、

プリントアウトしたチケットにも

そのまま12:55発だった

前日にネットでチェックインしたら...

ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3

まさかの12:35発

20分も短縮になってた〜!!



大丈夫なの〜????

思わず日本にいる主人に頼み

ANAに電話してもらったら....

「大丈夫です!」との返事

image4.jpeg

飛行機はほぼ定刻に到着

待機してるANA機が見えたけど

搭乗機はどんどん遠くのゲートに行く

_| ̄|○ァァァ~

ドキドキしながら、機外出たのは12:55

ε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘

image5.jpeg

乗り継ぎブースはG!G!G!

ゲートはU31


G表示目がけて

何とは無しに小走り状態(だよね〜)

ああ、もう次回はこの便使わない!って

誓いながら...(小心者だ)


image6.jpeg
(バスを待つ。。。。)


階段降りたら

まさかのバスだって〜

しかも、次のバスは12:10表示

オイオイ〜

待つこと数分だったけどね、

長かった(>_>)

image7.jpeg
(おお!乘るぞー)


バスを降りたら

ANA NH206便の札を掲げた職員が

バルセロナからの乗り継ぎを伝えると

「ゲートにお伝えします!」

で、先へ進むとようやくイミグレーション

シェンゲン協定に基づいて

ここで出国手続き完了!

12:20   やっとホッとした〜


そこから、またゲートまで歩き

最終搭乗したのは12:25

(((o(*゜▽゜*)o)))♡


image1.jpeg
(の、の、乗れた〜)


ハイ、確かに乗り継ぎ時間短いわ〜

コレ良いかも〜

切り替わり早っ、、、



image1.jpeg
(令和初日、羽田にて税金納める!)


平成最後はハラハラで

令和初日は、、、、

余裕のワタクシでした。。。。

イェーイ!Gracias!



| petitpon | 旅行/休日 | 20:03 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
アブ散歩、ガウディ〜遭遇

プチポンとは仏語で
小さな橋という意味


<Salon du petit pont>は
人と人をつなぐ小さなかけ橋

として活動しております



image1.jpeg


昨日はバルセロナオープンの後

あちらのご両親のお家へ

グーグルマップで検索したら

試合会場から徒歩で20分ほど

天気は良いし

久々のアブ散歩。。。。




携帯にグーグルマップがあれば

今はどこだって歩けちゃう

ホント便利ですよね〜

(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎


バルセロナの地図の北の方の住宅街は

旧市街と違って舗道も広く

ゆったりとした敷地の建物が並ぶ

高級住宅街

現地駐在員が多く住んでるらしい



image2.jpeg


と、道の向こうに、、、

突然ガウディが現れた!


image7.jpeg


地球の歩き方で見かけた

ミラーリェス邸の石門!

こんなところにあったのね〜

☆〜(ゝ。∂)




image1.jpeg
(ガウディさんがお出迎え)


この門はガウディによってデザインされ、

邸宅は助手が担当(現存せず)

作られたのはグエル公園と

ほぼ同じ1901年だそう



塀から続く門は竜をイメージし、

表面は砕石で覆われたガウディらしい作品

今は門と塀だけが残されてます



image4.jpeg



門の下にはひとりガウディの像が

ひっそり立っておりました


で、一緒に記念撮影  (笑)


image5.jpeg



何かと実り多いアブ散歩、

さすがバルセロナ!

もっともっと歩きたいわ〜






| petitpon | 旅行/休日 | 00:23 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
バルセロナオープン観戦!
プチポンとは仏語で
小さな橋という意味


<Salon du petit pont>は
人と人をつなぐ小さなかけ橋

として活動しております




image1.jpeg

(バルセロナオープンのチケット)



HOLA!

残り少なくなってきたバルセロナ

今日はご褒美!ご褒美!と

テニスのバルセロナオープン観戦



昨日の試合をTVで観て

せっかくすぐそこでやってるんだから

観にいかなくっちゃ〜

圭を応援しなくっちゃ〜

慌ててチケット購入しました!

(((o(*゜▽゜*)o)))♡

一番安い席で手数料入れて89.5€

(日本のサイトでは倍以上の価格でした)

image2.jpeg
(バスに揺られております)

娘のピソ(マンション)から徒歩でバス停へ

バスで13分、駅8つ、近い!

バスは回数券を買うとかなりお得で

これは地下鉄にも使えます

近場の移動にはオススメです


image3.jpeg
(広々とした住宅街歩きます)


会場はサッカースタジアムで有名な

カンプノウの近く、

ゆったりとした住宅街

お金持ちエリアにあります

歩いていてもとっても気持ち良い〜

image4.jpeg



会場に着くとワイワイガヤガヤ


image5.jpeg



青空の下、様々な催しや出店があって

とっても賑やかでした

image6.jpeg


残念なことに、、、

ゲームは負けてしまったけれど

海外でのスポーツ観戦は

とても、とても気分がいい〜


image7.jpeg



そこは非日常だからでしょうか?

ひとりで観戦は全く初めてでしたが

スペイン人?カタルーニャ人に囲まれ

一緒に応援 (錦織ファンが多かった)

心に残る思い出になりました
 


| petitpon | 旅行/休日 | 08:05 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
サンジョルデイには薔薇と本を...

プチポンとは仏語で
小さな橋という意味


<Salon du petit pont>は
人と人をつなぐ小さなかけ橋

として活動しております



HOLA!

イースター休暇も終わり、

親友もドイツブレーメンに帰国

アブさん生活に戻りました

「ただいま〜アブでちゅよ〜」

ちょこっとお暇いただいただけなのに

お孫ちゃんが愛おしい〜

(*≧∀≦*)

image5.jpeg

さて、昨日4月23日は

サンジョルデイの日

女性に薔薇を、男性に本を贈る

バレンタインのようなイベント!

(2月のバレンタインはないそう)

image4.jpeg



カタルーニャには

守護聖人のサンジョルデイが

王様の娘を救うために

ドラゴン退治をし

そのドラゴンの血から

咲いた赤い薔薇をお姫様に送ったという

伝説があるそうです



本を贈る習慣はこちらの読書普及協会が

この日を制定し....

いつのまにか一緒になってしまったとか



恋人同士だけでなく、親子、友人同士など

互いに薔薇や本を贈るイベントです

ちなみに2月のバレンタインは

こちらでは静かだとか。。。

サンジョルデイがバレンタインのよう


image7.jpeg


夕方のお散歩がてら

街へと繰り出してみると

街中、人と薔薇と本でいっぱい〜

昨日まではなかったテントやテーブルが

並べられ、アルバイトの若者が

道行く人に声をかけてる!


image2.jpeg


薔薇1本に麦の穂が添えられてるのが

基本パターンですが

ラッピングにいろいろバリエーションを

工夫していてあちこちのブース

覗いちゃいました


image3.jpeg
(作家さんとの交流もあるそう)


ランブラ・カタルーニャ通りは

車の走行規制をしてテントブースが続き

見応え充分!

とにかく人が溢れて賑やかさに驚いてると

「ランブラス通りはもっと凄い」とか

歳末のアメ横みたいになってるらしい💦

「たった1日なんだけどね〜」(笑)

先に用意しておく物ではないみたい

image6.jpeg
(義理息子から薔薇のケーキ!)


サンジョルデイのその日に

親しい人への薔薇と本を抱える姿が

なんとも幸福感に満ちていて

ハート伝わるイベントでした



| petitpon | 旅行/休日 | 22:15 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
アブ休暇!
プチポンとは仏語で
小さな橋という意味


<Salon du petit pont>は
人と人をつなぐ小さなかけ橋

として活動しております


image2.jpeg
(グエル邸にて)

HOLA!

イースター休暇を利用して

ドイツに住む親友がバルセロナへ



image3.jpeg


アブさん休暇を頂き

友人と街中のホテルへチェックイン


image4.jpeg


その昔、彼女とは2度ユーレイルパスで

ヨーロッパを鉄道旅行

当時ザルツブルグに住んでいた彼女が

分厚い時刻表とかき集めた情報で

緻密な旅日程をつくってくれた



当時はもちろんネットもないし

若かった私達はお金の余裕もないけど

ウイーン〜ドイツ〜イタリア〜フランス

イギリスと自由自在に動き回った


image5.jpeg
(コロンブスの像)



既に結婚して子供もいた私にとって

どっぷり主婦から抜け出し

ひとり身で動けることが

楽しくて楽しくて、、、

「幼子二人置いて寂しくないの?」と

言われたりもしたけど

離れたことで逆に家族愛が育った!

(と勝手に思ってます)



image1.jpeg
(クリスマスのような私達w)

20年以上ドイツに住んでいる彼女には

いつもヨーロッパでお世話になってる!

こうしてバルセロナも一緒に歩けるなんて

ホントに嬉しい〜♪

(((o(*゜▽゜*)o)))♡

昔話も交えながら

バルで呑み、ホテルで呑み、、、、

アブ休暇、楽しんでおります〜




| petitpon | 旅行/休日 | 07:11 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
バルセロナの幸せ時間
プチポンとは仏語で
小さな橋という意味


<Salon du petit pont>は
人と人をつなぐ小さなかけ橋

として活動しております


image1.jpeg
(ガウディ建築の代表!カサ・ミラ)


HOLA!

ただ今、バルセロナは夜

これからディナー

お魚の塩釜と

山田先生レシピのフランを

オーブンにセットして

焼きあがりを待ってます

(結局、ブログアップ前に頂きました🥰)



image2.jpeg
(2種類のフラン作りました)


スペインではお馴染みのシエスタがあり

1日の時間割が全く違います

そして、とっても「食」を楽しんでる♪


たとえば

朝はゆっくり8時に簡単な朝食

ここは甘いお菓子のようなパンが主流
(エンサイマーダやクロワッサン)



image3.jpeg
(オーブンへ上段には塩釜、下段はフラン)


9時に学校や仕事が始まって、、、

11時に2回目の朝食!

サンドイッチやポカディージョ、

ビスケット果物を頂きます

(学校に通う子供も持参するそう)


image4.jpeg
(バルセロナの塩釜王子です)


14時からのランチタイムは2時間!

いわゆるシエスタタイム

学校に行ってる子供(お昼〜14時半)

お仕事してる大人も

一度帰宅し家でのランチも可能

友人と会って

ワイン呑んでランチできちゃう!



しっかりお休みして

仕事に戻ったら、、、

またまた小腹が空いたと

メリエンダ(おやつタイム)


もうすでに4食!!

( ̄∀ ̄)



そして、そして、、、

ディナーは21時から。。。

友人のディナーは22時のお約束なんて

普通だそうです



image5.jpeg
(美味しかった〜)



スペイン人というか

バルセロナのカタルーニャ人をみてると

皆よく食べ、よく飲み、よく喋る〜

何処に行ってもホント楽しそうで

今を幸せに生きてる!

まわりで見ていても伝わってきます

私もすっかり感化されて

幸せ感じてます〜

(((o(*゜▽゜*)o)))♡


| petitpon | 旅行/休日 | 06:26 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
+ RECOMMEND
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE