プチポンな放課後♪

サロンドプチポンの日々を綴ってます!
<< お野菜いっぱいランチビュッフェ | main | 品川ハーバーと隅田川トワイライト >>
花瓶アレコレ
〜今日もありがとうございます〜

プチポンとは仏語で小さな橋の意味
代官山<Salon du petit pont>は
「人と人をつなぐ小さなかけ橋」を
モットーに活動しております。

ーーーーーーーーーーーーーー
水引ワークショップ
結び玉でつくる大人かわいいアクセサリー

4月26日(水)
10:30〜13:00
14:30〜17:00  

参加費:ネックレスのセット4000円
                ネクタイピンのセット4500円

*ギフトにも喜ばれるアクセサリーです💗

お申込み
山本愛さんへメール
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー



image1.jpeg
(八重桜は日本酒用ミニグラスに!)


先月受けた暮らしに繋がるインテリア講座


いろいろ刺激されまして

あれから、、、、

ちょいちょいっと行動してます✌️️



その時に、花瓶の話がでて

「花瓶にとらわれない!」がインプット〜

で、さっそくアウトプット


image1.jpeg


お誕生日にたくさんのお花をいただいて

家中に花瓶アレコレ....



時間の経過とともに

お花の状態ももちろん変化

それはそれで美しいものなのです



image2.jpeg
(最初は背の高い陶器の花瓶でした)


例えば、丈の長いカラー

花の方は枯れてきても

茎の部分はまだまだ美しいんだ



image4.jpeg
(枯れるって美しい)



それがまた良い感じなのです〜👍




image5.jpeg
(茎は生き生きしてるのよね)



ガラス容器は好きなので

コップはもちろん空き瓶や保存容器も

花をいれれば立派な花瓶に😍😍😍🌸😍😍



image6.jpeg


ショッキングピンクのガーベラさんは

ビタミン剤のカラ容器、

アップルビネガーの空き瓶

どちらもお似合い〜

╰(*´︶`*)╯♡


image7.jpeg
(ビールグラスにWECKの保存容器)

切り花は本当に愛おしいもの💕

水を変え、

傷んだ茎をつめ

アレコレ即興花瓶に移し替え♪

すると、、、

また別な表情をみせてくれますよ✨

アレコレ花瓶に使っちゃいましょう



| petitpon | インテリア&雑貨 | 21:56 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://blog.salondupetitpont.com/trackback/1741
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
+ RECOMMEND
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE