プチポンな放課後♪

サロンドプチポンの日々を綴ってます!
<< ビストロヒュッテ | main | ハマワインと花火! >>
羽ばたくミューズ

〜今日もありがとうございます〜

プチポンとは仏語で小さな橋の意味
代官山<Salon du petit pont>は
「人と人をつなぐ小さなかけ橋」を
モットーに活動しております



昨夜、鎌倉芸術館で行われた

小澤真智子ヴァイオリンコンサート

7年前にお母様とご縁をいただき

サロンドプチポンでも

ずっと応援しております



image2.jpeg
(本気で飛んでます〜)


小澤真智子さんは

2002年デビュー以来NYを拠点にし

タンゴヴァイオリ二ストとして活躍!

仕事もプライベートも充実する中で

4年前に自身のアーバンタンゴトリオの

ピアニストであり、

婚約者でもあったオクタヴィオが急逝

幸福の絶頂を迎えるその矢先に

悲劇に襲われてしまいました




あれから4年の時を経て

哀しみを乗り越え

新たな道へと歩き出した真智子さん
image3.jpeg




プログラムの前半は

ここ数年共演されてる

アロン・ヤブナイ氏と二人での演奏



全てを包み込むような柔らかく

あたたかなピアノをバックに

奏でる真智子さんのヴァイオリンは

時にせつなく、時に力強く響きわたり

一気にタンゴの世界へと誘われました



そして、後半は

アロン氏とデュオグループを結成している

パーカッショ二ストの

ジョカ・ペルピグナンも加わり

ブラジル音楽のボサノバにも挑戦!



独特なリズムを刻む曲に

それぞれの音色が呼応しあい

躍動感を増してパワーアップ⤴️



イキイキと自信に満ち溢れ、

全身全霊で演奏する姿は

息を吹き返したミューズのようで

輝きを増したその姿に魅了されました



image1.jpeg


「小澤真智子旅するヴァイオリン」

これからどんな世界を

みせてくれるのでしょう

未知なる世界の扉を開き

自由自在に飛びまわる真智子さん

もっと聴きたい〜

(((o(*゜▽゜*)o)))♡

次回の公演が待ち遠しいです♪



| petitpon | - | 04:29 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://blog.salondupetitpont.com/trackback/2184
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
+ RECOMMEND
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE