プチポンな放課後♪

サロンドプチポンの日々を綴ってます!
<< レジェンド三好礼子さんに会う! | main | 10月、幸先の良いスタート! >>
初めての古民家宿泊
プチポンとは仏語で

小さな橋という意味


<Salon du petit pont>は
人と人をつなぐ小さなかけ橋

として活動しております


======================

強い台風24号がいよいよ近づき

雨風、強くなってきました💦

皆さま、どうぞご注意下さい

=======================


image3.jpeg



さて、一昨日の松本旅行では

初めての古民家宿泊は

里山の古民家オーベルジュ

「sabou しが」

オーナーの田中ゆかりさんは

白金でされていたレストランを閉めて

古民家宿泊者をもてなしてます


image2.jpeg



古民家は築年数140年くらいだそうで

天井が高く、ゆったりとした雰囲気



image4.jpeg



センス良く配置された家具やアートが

さりげなくも印象的で

まさに大人の隠れ家!



image5.jpeg
(男子は2階へ〜)


ここでは時間がゆっくりとすぎ

気のおけない仲間たちとの

語らいにピッタリ✨

ゆかりさんの素材を生かしたお料理を

楽しみながらのディナーは

私たちグループだけの贅沢な空間

この居心地良さは味わったことないなぁ

╰(*´︶`*)╯



image6.jpeg
(オーナーゆかりさんと)



残念ながら翌日は雨だったので

近所を散歩できなかったのですが

街道に古い民家が並び

しっとりとした田園風景が美しく

何故か懐かしさに胸がいっぱい


きっと、また、、、

ここへ戻ってくると感じました





里山の古民家オーベルジュ
sabou しが




| petitpon | 旅行/休日 | 00:06 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://blog.salondupetitpont.com/trackback/2264
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
+ RECOMMEND
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE