プチポンな放課後♪

サロンドプチポンの日々を綴ってます!
<< バルセロナの日常 | main | 念願のカルソッツ祭に行く2 >>
念願のカルソッツ祭に行く
プチポンとは仏語で

小さな橋という意味


<Salon du petit pont>は
人と人をつなぐ小さなかけ橋

として活動しております




image1.jpeg


HOLA!

バルセロナも4日目、

今日は年に1度の「カルソッツ祭」

毎年1月最終日曜日

Valls(バイス)という村で開催される

ネギ祭に行ってきました!






冬の名物料理「カルスターダ」は

真っ黒に焼いたカルソッツ(ネギ)に

アーモンドとニンニク、パプリカ、

トマトを使ったロメスコソースを

つけて頂く季節限定の料理

バルセロナから100キロの郊外

タラゴナ地方の伝統料理です

ぶどうの木を燃やした焚き火の上に

ネギを並べて真っ黒に焼くだけの

シンプルなものですが

1月〜4月限定のお料理‼️

グッドタイミングに恵まれました〜


image11.jpeg


バルセロナから車で1時間半でVallsに到着

村へはすでに大勢の人・人・人!

たくさんのマーケットが並び大賑わい


image7.jpeg
(ネギ品評会もやってる〜)


ブラブラと細い路地を散策すると

煙モクモク、煙ってる場所に出た


image6.jpeg


おお!焼いてる、焼いてる!

民族衣裳を身につけた男性2名で

焚き火(ブドウの木を使用)の上に

ネギを並べた大きな網を置いていく


image10.jpeg
(ネギを用意する娘たち)


隣では真っ黒に焼かれたネギを

どんどん試食〜

10€でチケットを買うと

ネギ1ダースにロメスコソース、

ワインの小瓶、パンが付いてくる


image9.jpeg


真っ黒に焼けたネギの葉先を持って

中身をするりと引っ張ると

フカフカした白いネギが現れる〜

下の方にソースをつけて

上を向いてお口へアーン



あー早く食べた〜い、、、

美味しそう〜



image12.jpeg
(カタルーニャ独特の面持ちネギ人形登場)


レストランを予約してた私たちは

我慢、我慢💦

ひとしきり村を見回って

いよいよ郊外レストランへ

続きは明日ご報告します〜




| petitpon | 旅行/休日 | 07:59 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://blog.salondupetitpont.com/trackback/2380
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
+ RECOMMEND
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE