プチポンな放課後♪

サロンドプチポンの日々を綴ってます!
<< アブ休暇! | main | 野菜のクレマ >>
サンジョルデイには薔薇と本を...

プチポンとは仏語で
小さな橋という意味


<Salon du petit pont>は
人と人をつなぐ小さなかけ橋

として活動しております



HOLA!

イースター休暇も終わり、

親友もドイツブレーメンに帰国

アブさん生活に戻りました

「ただいま〜アブでちゅよ〜」

ちょこっとお暇いただいただけなのに

お孫ちゃんが愛おしい〜

(*≧∀≦*)

image5.jpeg

さて、昨日4月23日は

サンジョルデイの日

女性に薔薇を、男性に本を贈る

バレンタインのようなイベント!

(2月のバレンタインはないそう)

image4.jpeg



カタルーニャには

守護聖人のサンジョルデイが

王様の娘を救うために

ドラゴン退治をし

そのドラゴンの血から

咲いた赤い薔薇をお姫様に送ったという

伝説があるそうです



本を贈る習慣はこちらの読書普及協会が

この日を制定し....

いつのまにか一緒になってしまったとか



恋人同士だけでなく、親子、友人同士など

互いに薔薇や本を贈るイベントです

ちなみに2月のバレンタインは

こちらでは静かだとか。。。

サンジョルデイがバレンタインのよう


image7.jpeg


夕方のお散歩がてら

街へと繰り出してみると

街中、人と薔薇と本でいっぱい〜

昨日まではなかったテントやテーブルが

並べられ、アルバイトの若者が

道行く人に声をかけてる!


image2.jpeg


薔薇1本に麦の穂が添えられてるのが

基本パターンですが

ラッピングにいろいろバリエーションを

工夫していてあちこちのブース

覗いちゃいました


image3.jpeg
(作家さんとの交流もあるそう)


ランブラ・カタルーニャ通りは

車の走行規制をしてテントブースが続き

見応え充分!

とにかく人が溢れて賑やかさに驚いてると

「ランブラス通りはもっと凄い」とか

歳末のアメ横みたいになってるらしい💦

「たった1日なんだけどね〜」(笑)

先に用意しておく物ではないみたい

image6.jpeg
(義理息子から薔薇のケーキ!)


サンジョルデイのその日に

親しい人への薔薇と本を抱える姿が

なんとも幸福感に満ちていて

ハート伝わるイベントでした



| petitpon | 旅行/休日 | 22:15 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://blog.salondupetitpont.com/trackback/2462
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
+ RECOMMEND
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE