プチポンな放課後♪

サロンドプチポンの日々を綴ってます!
<< 紫陽花パーティー下見! | main | 建物散歩@赤坂〜ベルギービール >>
貫入の産ぶ声に感動して
プチポンとは仏語で
小さな橋という意味


<Salon du petit pont>は
人と人をつなぐ小さなかけ橋

として活動しております


image1.jpeg



昨夜のこと、、、

流しの横に置いてあった

大好きなビアカップ




ポンと手が当たった瞬間に

床に転がって。。。。


image2.jpeg



あああああああああ“”“”

。・°°・(>_<)・°°・。

見事に割れてしまった




20数年つきあってきた

4客買ったうちの最後の1個だった



ごめんね、ごめんね、、、




今までありがとうございましたと

感謝して

マンションのゴミステーションへ

持っていくつもりだったのです



が、たまたまFacebookにあがってた

ある映像を見て捨てられなくなりました


↓↓↓↓↓↓


image3.jpeg
(自由大学、飯野先生のFacebookから)


その映像は『貫入」というもの

貫入とは、陶器を焼いた後の冷ます過程で、陶器本体の素地と上に施された釉薬の“収縮率の違い”で釉薬層にヒビが入ることをいうそうです。



映像では焼かれた陶器たちから

ピキン、ピキピキ、パキッという音が

響いてくる♪



まるで一斉に産声をあげるように

愉しげでしっかりと....



共鳴しあいながら

ピキピキ、パキン♪


image4.jpeg
(ミント活けてみた)



うわあ〜

ホント鳥肌がたちました



この世に生まれてくる、誕生する瞬間は

生き物だけじゃなく

どんな物にだってあるんだよね〜

image5.jpeg
(カーラーもクールな感じ)



割れてしまった陶器にだって

こんな瞬間があってきたんだ〜って

思ったら、、、

あー手放せなくなりました


いつか、いつの日か

金継ぎをして、

もう一度

美味しいビールを、お茶を

飲もうじゃないの!


そっと大事にしまいました。。。

| petitpon | - | 01:13 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://blog.salondupetitpont.com/trackback/2495
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
+ RECOMMEND
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE