プチポンな放課後♪

サロンドプチポンの日々を綴ってます!
<< お孫ちゃんロスも一掃 | main | 第87回は門前仲町で! >>
大人の遠足 川越建物散歩
プチポンとは仏語で
小さな橋という意味


<Salon du petit pont>は
人と人をつなぐ小さなかけ橋

として活動しております


image.jpg



週末に開催された

「建物散歩@川越」

南青山、銀座、清澄白河、日本橋、自由が丘、

都内あちこち巡り

今回は小江戸川越!

郊外へとやってきました



川越って遠いイメージでしたが

今は副都心線の乗り入れで

1時間ちょっとで到着です


image.jpg


「川越は初めてなんです〜」

旅番組や雑誌では見かけるものの

意外にもほとんどの方が初川越!

蔵造りの建物が並ぶメインストリートは

まるで明治時代にタイムスリップ

着物姿がしっくり馴染む町

レトロな雰囲気も味わえます


image.jpg
(さっそくお芋ソフトクリームGET)


まずは菓子屋横丁へ

お菓子の誘惑いっぱい〜

お芋のソフトクリームや

揚げたて芋けんぴ、

ほっかほかの芋饅頭と食べ歩き♪

もちろんKOEDOビール片手にね!

大人の食べ歩きはこうでなくっちゃぁ(笑)

♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪




川越まつり会館では立派な山車を見学

江戸の文化を引き継ぐ川越まつりでは

毎年10月に行われ2日間で90万人の方が

見に来るそうです

「ひっかわせ」という山車のパフォーマンスが

一番の見せどころ!

迫力の映像に釘付けになりました

image.jpg



川越で250年続く松本醤油店では

天保元年に建造されたという蔵の中へ

本来のお醤油は発酵と熟成を重ね、

職人の伝統技で1年かけて仕上げるそう

TVの取材も22回経験したとかで

それはそれは面白いエピソードも交えての

ご案内に「早く買いたい〜」モード

見学後の買いっぷりにプチポンご一行様の

底力発揮?のひとときでした

image.jpg

最後は江戸時代創業の老舗鰻屋小川菊へ

大正初期に建てられた木造3階建て

3階の特別室を貸切で

美味しい美味しい鰻料理を満喫

╰(*´︶`*)╯♡

小川菊さん ホントいつ来ても美味しい〜


image.jpg
(松本醤油店の前で.…試飲でほろ酔いです)


総勢16名の小江戸川越を大満喫!

もっともっと巡ってみたい

魅力いっぱいの川越

ご参加の皆様、お疲れ様でした〜

| petitpon | プチポンイベント | 01:37 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://blog.salondupetitpont.com/trackback/2612
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
+ RECOMMEND
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE