プチポンな放課後♪

サロンドプチポンの日々を綴ってます!
羽生結弦写真展

〜今日もありがとうございます〜

プチポンとは仏語で小さな橋の意味

<Salon du petit pont>は
「人と人をつなぐ小さなかけ橋」を

モットーに活動しております



今日は夏日〜

「急な暑さにご注意ください」って

朝のニュースで言ってましたが

マレーシア帰りですから

なんだかウキウキしちゃいます!



image1.jpeg



日本橋高島屋で開催中の

「羽生結弦写真展」

連日、大賑わいのこの写真展に

母が行きたいと、、、😅

「新聞にバーンと出てたのよ〜」

「〇さんはお姉さんと行っちゃったし」

「△さんは足が痛いからダメで....」

((((;゜Д゜)))))))

「あなた、忙しいでしょ?」

「無理しなくていいのよ〜」

_| ̄|○ 

連れてけ〜という圧力に負け

母を連れて日本橋高島屋へ



image2.jpeg


予想どおりの混雑‼️

8階会場入口ですが、最後尾は6階😱

20代〜80代まで

(5、60代が多かったかなあ〜)

ユズルファンの元気なお姉さま大集合




ようやく入場すると....

館内は熱気ムンムン

皆様、パネル1枚1枚熱くみつめてる✨



幼い頃に来ていた小さな衣装と

日本一になった衣装が並んで飾られ

その成長ぶりが我が子のように愛おしい

(((o(*゜▽゜*)o)))♡

スケートを始めた頃や

11歳の時のインタビュー映像もあり

「オリンピックで金メダル!」と

あどけない表情で口にしているのを見ると

「これから実現していくんだよ〜」と

教えてあげたくなっちゃう



image3.jpeg
(外のショーウインドーもユズルくん)


10代から20代へとどんどん

表情が研ぎ澄まされて

パネルの中の少年が成長し

ついに金メダル‼️

そして、平昌オリンピック‼️

凄いなあ〜ユズルくん

誰もが魅せられる輝きを持ってるね



image4.jpeg
(大満足の母💓)


館内を出る時にまた整理券渡され

「???」

なんとグッズ販売にも入場規制😅

いやはや凄い人気でした。。。













長野美由紀💕
365日更新!「プチポンな放課後」

| petitpon | エンタメ/カルチャー | 00:01 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
実話の「15時17分、パリ行き」

〜今日もありがとうございます〜

プチポンとは仏語で小さな橋の意味
代官山<Salon du petit pont>は
「人と人をつなぐ小さなかけ橋」を
モットーに活動しております。


image1.jpeg
(銀座歩行者天国もひっそり)



春分の日の今日は、、、

まさかの雪〜☃️

((((;゜Д゜)))))))

震えあがりました…。






こんな日は、映画館だあと

クリント・イーストウッド監督の

実話に基づく映画

「15時17分 パリ行き」




クリント・イーストウッド監督といえば

実話に基づく映画が多く

最近では「ハドソン川の奇跡」

そして、驚くことに今回の作品では

実在の人物をキャスティング😱



image3.jpeg


ーーーーーーーーーーーーーー

実話をもとに撮られた本作では、
なんと勇敢な3人がそれぞれ自分自身を
演じる。さらに、乗客として居合わせた人
たちが出演し、実際に事件が起こった場所
で撮影に挑むなど、徹底的に「リアル」を
追求した作品になっている。
(公式HPより)
ーーーーーーーーーーーーーー

えー、だって素人でしょう😅

ちょっと映画としてどうなのかなあと

思ってましたが、、、

さすが、87歳の監督‼️

普通の人の人生の奥深さを

作品として描いておりました

image2.jpeg


特に私が心が揺さぶられたのは

主人公の祈りの言葉🙏

人生の道理が散りばめられ

言葉ひとつひとつに真実を感じました



image4.jpeg



感動のラストには....

(ネタバレしちゃうから言えません)

胸打たれました

オススメです✌️️



| petitpon | エンタメ/カルチャー | 21:56 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
祝70歳!五木ひろし特別公演

〜今日もありがとうございます〜

プチポンとは仏語で小さな橋の意味

代官山<Salon du petit pont>は
「人と人をつなぐ小さなかけ橋」を

モットーに活動しております。




午後からは風が強くなりましたが

気温上昇

桜の蕾もピンクに色づいてきました

今年は早そうですね〜


image2.jpeg


昨年の春に続いて

母のために明治座へ

今日は明治座「五木ひろし特別公演」



「行きたいわ〜」

「観たいわ〜」

と目を輝かせていう母



そして、、、

「一緒に行く人いないのよ〜🙏」


え−−−−−−っ😅

え、演歌でしょ、、、😅

ちょっと苦手なんだけど、、、


image3.jpeg
(良い席でした〜)



どうせなら、良い席でとネットで検索

すると、ラッキーなことに

前から8列目の花道の横が2席空いてる!

しかも、特別五木弁当付き

(五目御飯に西京漬の鮭、煮物など)


image4.jpeg
(これが五木弁当🍱、美味しかった)


チケットも結構なお値段✖️2

温泉1泊♨️行くのと同じくらいです💦

えーいっ!孝行娘は頑張るのだ〜💪




16:15〜20:10たっぷり4時間、、、

途中休憩入るも、見ごたえ充分‼️

さすが一流芸能人✨

お芝居も楽しみ、唄も聴かせる〜

ピアノの弾き語り、浪曲、懐メロ、新曲

昨日が古希70歳のお誕生日だったとか

若い!シャキッとしてる!



特別ゲストの坂本冬実さんも素敵

(おじちゃんもいっぱい来てました)

思わず身を乗り出し拍手喝采をする私


image5.jpeg
(幕間もニコニコの母)


最後は新曲デュエット

なんといきものがかりが作曲の

「ラストダンス💃」

軽快でとってもリズミカルな曲♪

(((o(*゜▽゜*)o)))♡

ハイ、今も頭の中で回ってます(笑)

お母さん、今日もお元気ありがとう〜

また、行こうね〜💕

| petitpon | エンタメ/カルチャー | 23:09 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
シェイプ・オブ・ウォーター

〜今日もありがとうございます〜

プチポンとは仏語で小さな橋の意味

代官山<Salon du petit pont>は
「人と人をつなぐ小さなかけ橋」を

モットーに活動しております。



image1.jpeg
(雨の日は映画日和ね〜)


ただ今、本日の最高気温の15度😅

やけに暖かくなって来ました

日中は冷たい雨☔️

寒くて家に閉じこもってましたが

気分転換したくて

「シェイプ・オブ・ウォーター」

観て来ました。。。



image2.jpeg


先日のアカデミー賞作品賞、監督賞、

美術賞、音楽賞4部門受賞した映画

聾唖の掃除婦と半魚人の恋愛を描く

分類すれば、

SFファンタジーロマンスかな?



image3.jpeg



いろんな事がてんこ盛り💦

マイノリティ、社会的弱者、言葉、

暴力、政治、そしてロマンス....

ちょっと支離滅裂な感じ



image4.jpeg


だけど

映像が素晴らしく

こっくりとした色合いと

1960年代の音楽が

ジワジワ沁みてくる。。。

いつの間にか

不思議なお伽話の世界に惹かれてく💕


image5.jpeg




奥深いのか?

そうでないのか?

好きか嫌いかわかれるでしょうね💔

私は嫌いじゃない、、、



「シェイプ・オブ・ウォーター」

水の形って題名

観るものそれぞれの器に合わせ

メッセージが注がれて

形になるのかしらん💦



| petitpon | エンタメ/カルチャー | 00:28 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
最高の旅するヴァイオリン♪

〜今日もありがとうございます〜

プチポンとは仏語で小さな橋の意味

代官山<Salon du petit pont>は
「人と人をつなぐ小さなかけ橋」を

モットーに活動しております。



image1.jpeg


今日は楽しみにしてた

小澤真智子withアロン・ヤブナイ
旅するヴァイオリン♪
〜南米音楽の夕べ タンゴ&ビヨンド〜

日経ミューズサロンで開催でした‼️



image3.jpeg



3年前のあの日

最愛のフィアンセを

日本公演の1週間前に亡くして

それでも舞台に上がった、、、、

(その時の様子





あれから3年半。。。

アロン・ヤブナイ氏と組んだのが

2016年の8月終わり

彼女の復活、新しい小澤真智子を

感じました



そして、、、今日のコンサート

ブラボ〜😍ブラボ〜😍

ヤブナイ氏の包み込むようなピアノに

抱かれるように

安心しきって、のびのびと

ヴァイオリンを操る真智子さんでした!

image2.jpeg
(終了後のサイン会で)

前回よりさらに艶っぽくなられて

自分の演奏に自信を持ち、

尚且つ、チャレンジされてました!




素晴らしい〜

素晴らしい〜

あの打ちひしがれた脆い音色から

見事に立ち直られてました✨

痺れる演奏に心から酔いしれました💓


| petitpon | エンタメ/カルチャー | 23:47 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
映画ドリス・ヴァン・ノッテン

〜今日もありがとうございます〜

プチポンとは仏語で小さな橋の意味

代官山<Salon du petit pont>は
「人と人をつなぐ小さなかけ橋」を

モットーに活動しております。




天気予報どおり、

夕方から雨足が強くなってきましたね☔️

お天気が続きカラカラに乾燥していたので

この湿り気は有難い〜


image1.jpeg


水曜日はレディースディ✨

朝一番で13日から公開の映画

「ドリス・ヴァン・ノッテン
    ファブリックと花を愛する男」

観てきました〜



image3.jpeg


会場内はほぼ満席、女性多し!

ネットで予約していったので

良かった〜



image2.jpeg


ドリス・ヴァン・ノッテンは

🇧🇪ベルギーのファッションデザイナー

1958年生まれ  祖父の代から続く

高級ブティックを経営する家系に育ち

自然にデザイナーの道へと進んだそう

Wikipediaにあるエピソードには

•アントウェルペンの郊外、城のような豪邸に住んでいる。花を植えたり、庭の手入れをするのが好きである

•広告は今までうったことがない

•商品には一点一点名前がつけられている

(@_@)  興味津々!





今回の映画は本人へのインタビュー

ショーの模様や私生活のドキュメンタリー

これまで、密着取材を断ってきたとか


(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

物凄い完璧主義者で同性愛者

世界的なファッションデザイナーの

よくあるパターンなんだけど、、、

彼にはドラックや酒に溺れる感がない!





自然と向き合い、

真の道理に沿う類稀なバランス感覚の

持ち主だと感じる



自ら生み出したデザインを

世の中に押しつけるいやらしさは

全くなく、

誠実で実直であり、、、

常に挑戦者であり、、、

仲間を信頼し、、、

ひたすら美に対して

真摯な姿勢に胸を打たれます


image4.jpeg


インタビューに応える言葉 に

何度かフワアッと鳥肌がたちました


時代を超えたタイムレスな服を目指してる
この撮影を通じて成否を判断してほしい



映画の始まりで彼が放つセリフ

ここに込められた信念を

理解できた気がします

是非、ご覧ください!
























| petitpon | エンタメ/カルチャー | 20:46 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
心打ち続けるソプラノ

〜今日もありがとうございます〜

プチポンとは仏語で小さな橋の意味

代官山<Salon du petit pont>は
「人と人をつなぐ小さなかけ橋」を

モットーに活動しております。


 
image1.jpeg

 
今日も素晴らしい天気に恵まれました
 
空気はひんやり冷たくとも
 
真冬の日差しはサンサンと降り注ぎ
 
包容力いっぱいで有難いですね〜

 
image2.jpeg

 
今日は修道院でのコンサート
 
シモーネプレゼンツ新春ガラコンサートに
 
出かけました

 
image2.jpeg

 
主催者のシモーネさんはお歌大好き♪
 
多分、四六時中歌ってる方で
 
出会いは確か4年前ぐらい、、、
 
あるコンサートの懇親会でご一緒して
 
つながりました


 
image4.jpeg

 
とっても明るくて、所構わず歌い出す😝
 
♪( ´θ`)ノ♪( ´θ`)ノ♪( ´θ`)ノ
 
なんだかおかしな人ですが
 
天真爛漫なソプラノの美声に
 
会ったその日に魅了されました😘

 
出会ってお友達になってすぐの頃
 
突然、病に襲われて、、、、
 
しかも授けられたのは悪性腫瘍
 
ここ数年で3度も開腹手術をしてます

 
それでも底抜けに明るくて
 
ただただ歌いたい情熱で人生を謳歌♪
 
潔く突き進んでる〜
 
だって歌があるからね〜

(応援アーティストも多彩でした)

 
ゆっくりお話ししたわけでもないけど
 
何故か彼女の無邪気な魂は
 
私の心を打ちます‼️

 
シモーネの美しいソプラノに触れ
 
ひと足早く春を感じた午後でした
 
ありがとうシモーネ😊💓

 
| petitpon | エンタメ/カルチャー | 23:27 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
心和らぐ紅茶セミナー

〜今日もありがとうございます〜

プチポンとは仏語で小さな橋の意味

代官山<Salon du petit pont>は
「人と人をつなぐ小さなかけ橋」を

モットーに活動しております。



image1.jpeg



素敵なクリスマスのお茶会

この写真は

ひと月前ですが紅茶セミナーのひととき


image5.jpeg



この日のテーマは「クリスマスティー🎄」

世界中からの紅茶を

ゆったり味わいながら

クリスマスティーの歴史や特徴を楽習

クリスマスのお菓子もたくさん

頂きました(о´∀`о)

image3.jpeg



講師の久田さんの手づくりのケーキや

チョコレート、サブレをつまみながら

様々な紅茶のエピソード、

その背景を教えてくださり

紅茶の世界の奥深さに驚きました



image4.jpeg



サンドイッチはいつも抜群のフォローの

助手の丸山さんが調理

綺麗な仕上がりにいつも感心します

(((o(*゜▽゜*)o)))♡


二人の仕事はとても細やかで丁寧💕

紅茶をを愛する心が伝わって来ます


image6.jpeg
(日本では手に入らない紅茶も‼️)


サロンドプチポンで

ほぼ毎月定期的に開催される

紅茶セミナー

安定した人気に納得‼️

次回は1月と2月の2回シリーズで

「紅茶の歴史〜アフタヌーンティー」と

東洋から西洋に渡り、

独自の発展を遂げたお茶の文化を

紐解いていくそうですよ

奥が深いお茶の世界を

是非のぞいてみてくださいね

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

紅茶セミナー
「紅茶の歴史〜アフタヌーンティー」

第1回目
紅茶の歴史と世界3大銘茶を味わう
1月26日(金)11:00〜12:30
1月29日(月)11:00〜12:30

第2回目
伝統的&現代のアフタヌーンティーと
マナー
2月23日(金)11:00〜12:30
2月26日(月)11:00〜12:30

会費:4300円(各回)

講師:久田晶子
(日本紅茶協会認定
       ティーインストラクター)

お申し込み・お問い合わせ
(各回日程´△選びください)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


| petitpon | エンタメ/カルチャー | 00:18 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ヴァージョンアップの水引きリース

〜今日もありがとうございます〜

プチポンとは仏語で小さな橋の意味

代官山<Salon du petit pont>は
「人と人をつなぐ小さなかけ橋」を

モットーに活動しております。

image6.jpeg



今日のサロンドプチポンは

Yai の山本愛ちゃん主催

思いを伝える水引きワークショップ
「大人シックな和モダンリース」

定期的に開催される

水引きワークショップ

この時期のリース作りは特に人気で

午前の部、午後の部とも満員御礼✌️️



image1.jpeg



だって、デザインがとっても素敵‼️

水引きの持つしなやかさと

束ねた時のボリューム感を生かし

シュッとしたスタイルに仕上げてる

まさに「大人シックな和モダン」



image3.jpeg




そして、そして、和でも洋でいける‼️

基本は新年を迎えるしつらいに

ぴったりですが

クリスマスシーズンに合わせ

松ぼっくりやコットンの花、

ユーカリの葉、赤やスモーキーピンクの実

ナチュラルなパーツをご用意

これらを和モダンリースにつけても

あらあら不思議

水引きと相性がいいのです

(=´∀`)人(´∀`=)




image4.jpeg
(出来上がり〜)


皆様、手を動かし、頭も冴えて

あれこれアレンジしたくなる〜♪




出来上がったリースはそれぞれ

表情が違います  (๑・̑◡・̑๑)

世界でひとつの水引きリースに大満足!


image2.jpeg



数千本の水引きを用意し運んだ

主催者の愛ちゃん

思いを伝える水引きワークショップ

本当に「重い...だった」と

お疲れさまでした。。。。


| petitpon | エンタメ/カルチャー | 22:56 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
落語と魚を楽しむ夕べ

〜今日もありがとうございます〜

プチポンとは仏語で小さな橋の意味
代官山<Salon du petit pont>は
「人と人をつなぐ小さなかけ橋」を
モットーに活動しております




11月も半ば、

随分と冷え込んできました💦

元々、冬は苦手なのですが

マンション住まいになってから

なおのこと、寒いのダメ〜

いよいよ週末あたりに

本格的な寒さが到来するとか、、、

風邪に気をつけましょうね

image2.jpeg
(おNewのコート💓気分イイね〜)



さて、サロンドプチポンで落語といえば

「らくごはん」

落語とゴハン(懇親会)が一緒になった

美味しいイベントですが、、、、

その「らくごはん」でお世話になった

三遊亭恋生さんとポンポン亭遊月さん

このお二人がなんとなんと

築地で一席ずつ披露されます

そして、築地と言えばこの方、

魚の達人、小川貢一氏んの目利きによる

スペシャル丼も頂けちゃう〜という

とっても美味しいイベントが

11月28日18:00〜開催されるそう‼️

image3.jpeg
(3月のらくごはんのとき)




三遊亭恋生さんこと澁井さんと

魚の達人 小川貢一さんは

サロンドプチポンでつながったご縁

こうして広がりとても嬉しいです💕



image1.jpeg




===============

第3回落語と魚を楽しむ夕べ

11月28日(火)6時開場(お食事ご提供)
          落語      7時開演(約1時間)

出演   三遊亭恋生   ぽんぽん亭遊月

料金  5000円(税込) お食事1ドリンク付き

場所  北海番屋(築地場外市場)

お問い合わせ、お申し込み
03-5148-0788

=================

私も参加いたしますので

ご一緒されたい方は

サロンドプチポンへご連絡くださいね





長野美由紀💕
365日更新!「プチポンな放課後」

| petitpon | エンタメ/カルチャー | 23:27 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
+ RECOMMEND
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE